ヨークマートでは宅配サービスを実施

ヨークマートは、創立以来30年以上にわたって首都圏における食品に特化したスーパーマーケットとして、“地域のお客様の食生活を、より豊かで便利に楽しく”を企業理念に店舗を増やしてきました。
東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬に61店舗(2009年3月末現在)もの店舗を有しています。
イトーヨーカドーと同様、セブン&アイ・ホールディングスの子会社なのですが、店舗につけられた以前から使用している「鳩」のマークは今でも使用されています。
サイトで見る限りはセブン・イレブンと同じグリーンとレッドのコーポレートカラーで装飾されていて、間違いなくセブン系列の企業だということはわかります。
チラシでも同様に緑色のラインがひとめでヨークマートのチラシだと気づかせてくれます。

ヨークマートでは、ネットスーパーの機能は有していないものの、セブン&アイが推し進めている「宅配サービス」は実施しています(※限られた店舗だけになります)。
電話一本で済むので、わざわざ買い物に行く必要がありません。チラシを見て(折込みでも、Webチラシでも)、ほしい商品を注文するだけです。
注文時間によって当日になるか翌日になるかが変わりますので、時間の制限は各店に確かめておく方が良いでしょう。
チラシ掲載の特売商品であっても、早めに注文すれば必ず手に入ります。価格はチラシ掲載の価格となります。
「自分の目で選びたい」とい方もいるでしょうが、係員が“お客様の視点で厳選”と謳っていますので安心していいでしょう。実際に今までそれでトラブルになったという話は聞いていません。
どうしても自分で買いたいという方は、買い物をした商品だけを家に届けてくれる「買い上げ商品配達サービス」を使えば、重たい荷物からは解放されます。
どちらのサービスも配送料等の手数料がかかるので、実施各店に必ず問い合わせてください。

NEXT >> いいものを安くというマルエツ

業界最安値B4両面カラー印刷 データ確認無料の安心印刷