チラシ印刷なら激安のアタマ

ヤマダ電機のチラシの目玉といえば…

ヤマダ電機のチラシは商品カタログという点では、他の大手家電チェーン店と同じですが、お店と生活者をつなぐ企業姿勢や人間力があるのが魅力です。
必ずどこかに、タレントの高島政伸さんや、サッカーの中村俊輔さんの、生活者に信頼を得ているキャラクターがガッツポーズをしているのも、ヤマダ電機の庶民的な元気にどこかでつながっているように思います。

企業姿勢としては、36年を迎えたヤマダ電機が「暮らし元気宣言!」として、ある日のチラシに、36周年特別企画として、生活を超安値で充実させる、36選の目玉を紹介しています。テレビ、冷蔵庫、洗濯機など3〜4万円台がメインですが、そのほか、アイロンやシェーバーまで、36品目がラインナップされています。
家電店でのこれからの稼ぎ頭は、地上波デジタル化にともなうテレビ、この機会にテレビを買い替えようとする庶民の元気を引き出すかのようにオンパレードされています。
テレビは、69800円から288000円まで、価格の順に12アイテムが整然と並べられていて、生活者は値段の順に、特徴や機能をなぞって違いがわかるようになっています。

若者たちを対象に、DVD、ブルーレイ付きのテレビも、約10万円以上と高額ですが、セットされてお値打ち感もあり、それぞれのレコーダーとともにオモテ面のメイン商品になっています。
地上波デジタル化や、ブルーレイなどでの技術のデジタル化が、家電商品を一新しようとしているいま、ヤマダ電機はある日のチラシに大きく、「ヤマダ 5つの 約束」を掲げています。
1. 10%〜20%以上の高率ポイント
2.とことんお安く現金割引
3.店頭、イベント、相対価格などの安心価格
4.3年〜10年の長期無料保証
5.笑顔で接客
の5テーマを掲げています。
考えられる限りのサービスも、ヤマダ電機のチラシの魅力です。

NEXT >> 生活応援するコジマ電気のチラシ