チラシ印刷なら激安のアタマ

スーパーバリューのチラシで半額に?

スーパーバリューは生鮮食品から日用品や家庭用品まで、日常の生活にひろくつながっている店舗です。商圏のお客さまが3日を置かず来店する日常性がここにはあります。
そのスーパーバリューのチラシの魅力は、3日を置かず来店するお客さまに、週末のうちのいつかは必ず行くというモチベーションを果たす、水曜日から日曜日までの日替わり目玉商品です。
その主なものは、牛肉や果物などの生鮮食品、お肉や果物など買いだめができにくい生活者の意識を心得ているといえます。新鮮なほどいいので、チラシの日替わりの目玉にはぴったりのアイテムが並んでいます。
チラシに載せる日替わりの生鮮食品はスーパーバリューに限らず、多くのスーパーにも共通することですが、今日の献立にぴったりの食材がちょうど目玉、というわけではなくて、目玉商品に合わせて献立を考えるという利点を持っています。
大創業祭のある日のスーパーバリューの日替わり商品は、豚肉が半額、卵が10個99円、イチゴが2パック500円、真鯛が880円、かつおのたたき100g99円、国産若牛が半額、上州牛肉が半額というように、ため買いができない生鮮食品、毎日でも来たくなるような仕掛け、それを主食に添える副食を考えればいいという発想を促します。

チラシの日替わりに多く見られる半額は、ラベルを貼りかえるのではなく、表示価格よりレジで半額、は手間も要らず、牛肉が半額?とお客さまの知識にも照らし合わされます。
加工食品のほかに、洗剤や家庭用品、ペットフードやお酒などの日用品もあり、生鮮食品を買いに来たついでに、品切れのものを買い足しできるありがたさがあります。
フライパンやスリッパなど家庭用品の売り場もひろく設けられていて、ここにも表示価格よりレジで3割引とあり、このお店を知っているお客さまにはわかりやすいです。

NEXT >> ふだん着はしまむらのチラシで物色