TVCMと連動しているユニクロのチラシ

ユニクロのチラシは、季節ごとの展開や、新商品投入時の企画であれば、殆どがTVCMと連動しているため、TVで新しいCMが始まったなと思ったら、その週のどこかで必ず折り込みチラシか新聞広告が出回ります。
その後、同じ週か翌週にかけて複数回、サイズや企画を変えたチラシが入り、一気に新商品や企画へと消費者を食いつかせるといった手法をとっているようです。
それら季節商品が時期ハズレになる頃にはまたクリアランス企画のチラシが届き、その季節の商品を一気にプライスダウンして在庫を放出し、空いた棚には次のシーズンの新商品が並べられるという段取りです。

最近のユニクロのチラシを見て思うのは、メンズよりもレディースの商品を取り扱う面積の方が大きいことが多いということ。商品自体がカジュアル中心(というか殆ど)なので、多分に“ユニセックス”的な部分もありますが、片面が女性物で固められていると、裏面は男性用と子供用、というように、いくらか女性優位な構成になっています。(もちろん逆の場合もありますが…)

チラシはA4版からA1版までサイズはその時々で多彩。両面4色刷りのアパレル定番型のレイアウトと写真処理のデザインとなっています。これらのデザインは、ライトオンやオサダなどのジーンズショップのチラシと共通した手法が多く用いられています。
タレントやモデル、ミュージシャンなど、著名な粋人たちを起用してイメージアップに成功したユニクロの戦略が評価されたためか、最近ではライトオンも俳優や音楽人を起用して巻き返しを図っているかのようです。

NEXT >> 元来追求してきた路線を復古させたダイエー

業界最安値B4両面カラー印刷 データ確認無料の安心印刷