チラシ印刷なら激安のアタマ

PCデポのチラシはユーザーを賢くしてくれる

PCデポのチラシの魅力は、パソコンを中心に、周辺機器、関連機器などパソコン一色であること、パソコンを買うなら、まずお店の選択肢のひとつに入ることでしょう。
チラシのトップにある2台は、15.4インチ、DVDスーパーマルチ、インテル高速CPUのCore2Duo、Windows Vista搭載の8万円(4GB)〜10万円(2GB)、それぞれ個人情報保証、ウィルス対策、光インターネット及び設定・接続の4点セット付き――パソコン業界で最もポピュラーな基準のイメージが目玉に設定されているのは、さすがにパソコン専門のPCデポといえます。

ふつう、生活者はこのあたりを基準に、機能、ブランド、価格を上げ下げして、自分の好み、用途、財布に合わせて、買う商品を探していきます。
OSは、Windows Vista かWindows XP か、MicrosoftのOffice が搭載されているか、ワードやエクセルがすぐ使えるか、メモリーは2GBか4GBか、外付けしなくても空きはあるか、DVDやブルーレイプレイヤー付きか、ゲームをしたり、地デジを見るのに適しているか、画面は19インチ以下でもいいか、広い方がいいか、メーカーやブランドは信頼できるか、海外製品の場合、メンテナンスはいいか、何年型か、など無数の選択肢に枝分かれしていきます。
有名銘柄に、ハイグレードユーザー向けのカスタマイズ機種があります。
実際、パソコンのポジショニングは、それぞれにちゃんと対応していて、すごく高性能なのに破格で、高額なのに最新型ではない、といった例は、必ず売り切る現品限りなどを除けばほとんどなく、性能と価格が対応しています。チラシを見るたびに、ユーザーはそうした売りのシステムや、商品のポジショニングを心得ていきます。

多くは、ブロードバンドの同時加入で1万円か、それ以上の値引き。
さらに100円パソコンが店頭でも目を引きます。パソコンの購入と同時にイーモバイルに加入すれば、100円というミニパソコンの購入スタイルは、若者向きです。携帯電話の購入システムと同じなので抵抗感もなく、結果的に顧客の囲い込みにはつながっています。
PCデポのチラシの魅力は、パソコンを検討するにあたって、パソコンの知識やデータを取得する、比較する、自分の好みや用途を引き出していくなどのモチベーションをデジタルに整理して、ユーザーを賢くしてくれる、パソコン購入の手ほどきのパンフレットを兼ねていることです。

NEXT >> 親しまれるコモディイイダのチラシ