マルキョウのチラシはとにかく安い!

マルキョウは、北部九州を中心に93の店舗を展開している食品スーパーで、創業以来40年以上にわたって、地元の消費者に「マルキョウの商品は安い」と認知されている地元密着型のスーパーマーケット・チェーンです。
マルキョウは、低コストと安定供給の実現のために、福岡市と近郊に精肉、青果、デイリー、惣菜、鮮魚と5ヶ所のセンターと本部物流センター(食品)を設立し、毎日新鮮でより安い商品を消費者に提供できるよう努力しています。

マルキョウは「丸共ストア」という名称の店舗からスタートしており、旧本店であった福岡市博多区の西鉄・雑餉隈駅前の店から始まりました。
操業当時から将来を見据えた経営体制を進めていて、現在の店舗では辺り前の深夜営業などもいち早く導入しています。
商品の品質に拘った営業姿勢が多くの人に支持され、地元のスーパーとして、地域では認められた存在となっています。価格においても特売の価格は他業者と比較しても群を抜いており、地域の小売業を牽引するプライスリーダー的な位置を保っています。

食料品からお酒、日用品や衣料品まで幅広く取り扱う店舗が多いマルキョウですが、最近のスーパーのほとんどがB4やA3版を横使いで印刷するのに対し、ここのチラシではタテ使いが多いようで、一昔前のドラッグストアなどのチラシに似た構成を好むようです。 日替わりや特売商品をカテゴリー別に仕切って表示しているのがチラシの特徴です。
それにしても、とにかく安い!
いつのチラシを見てもそう思うくらいなので、たぶん特売価格には絶対の自信を持っているのだと思います。

NEXT >> 開かれた会社 サミットのチラシ

業界最安値B4両面カラー印刷 データ確認無料の安心印刷