チラシ印刷なら激安のアタマ

コーナンのチラシはデザイン上手

コーナンは、カインズと並ぶホームセンターの大手です。
DIYが基本になっていて、暮らしのインテリアやアウトテリアを軸に、さまざまなカテゴリーに及ぶ商品を扱っています。
春の5日間だけのセール チラシのタイトルのすぐ下の目立つ場所にある商品は、洗剤、ティッシュなど158円から198円までの日用消耗品、キッチンタオル、サランラップ、アルミホイールなどの48円から128円までのキッチン用品、どれも毎日使う安い商品です。
ホームセンターなのに、なぜ安い商品を目玉に?と思う人がいるかも知れません。
日用の消耗品を買い足すことで、毎日お店に足を運んでもらうい、ガーデニングやDYI用品のニーズも誘い、取り込もうという仕掛けです。

やはりDIYが売りなのでチラシにも、花や野菜の種や苗、培養土や肥料、庭のアウトテリアなどのガーデニング用品、電動工具や木板などの資材や工具、リフォームのツールなどのDIY用品に力が入っています。
庭作りを楽しむ、植物を育てる、自分でものを作る、修繕したり、改善する、ペットを育てるなど、生活を豊かに創造し、家庭の人間力をつけてくれるツールがいっぱいです。
チラシのデザインも上手で、それぞれの商品のブロックの中に、一つ、二つずつ、目玉商品を定めて、真っ赤な枠の中で特別扱いされています。値段も黄色で大きく目立ちます。
たとえば電動工具の目玉は、1480円と12800円の安いものと本格派の2つのドリルです。
自転車のブロックには、6980円と59800円の手ごろなものとスポーツタイプというように、安いものと高級なものとの、どちらかから目につくように配慮されています。その値段のレンジの中にある商品がそれぞれのブロックの中にあるわけです。

いま、ホームセンターでは、スーパーや家電店と変わらない商品が扱われていて、日常性を高めています。バーベキューセットのようなレジャー用品もあれば、ペット用品もあり、新学期準備品などの文具もあります。
よく見れば、低価格の日用品の中に、12800円から79800円までの地デジテレビが埋もれるように載っています。
要するにコーナンのチラシの魅力は、くらしのあらゆる分野で起こるニーズに対応しつつ、DYIによる、クリエイティブな暮らし方の提案まで、くらしの次の場面が見えてくることです。

NEXT >> カスミのチラシは珍しい?