ジャスコは中間層をターゲットにした大型店舗です

ジャスコはSC(ショッピングセンター)形式の大型店で、GMS(ゼネラル・マーチャンダイジング・ストア)という位置づけになります。
食料品・衣料・日用雑貨・家電品・嗜好品など、中間層をターゲットにしたあらゆる商品をディスカウント形式で販売する大型店舗です。イオングループの中の中核であり、主力であり、旗艦店としての使命も担っています。セブン&アイ・グループならイトーヨーカドーであり、ユニーグループであればアピタ、といったところでしょうか。

ジャスコの店舗や取り扱い商品の性質上、総合チラシの場合は片面に季節物の衣類や家電品などをオールジャンルで掲載し、裏面には食品スーパーの分野を掲載するのが基本ですが、食品分野だけで単独折込みをする場合もあります。
価格は同グループ店舗であるマックスバリュとほぼ同じくらいの設定となります。
(※同じ地域のジャスコとマックスバリュであっても、仕入れ先が全く一緒というわけではないため、価格に大きな差が出ることは当然あります)
食品部門だけのチラシを出す場合は、多くが単色刷りで、「日曜朝市」などのイベント絡みとなることが多いようです。

毎月10日・20日などはイオンの「お客様感謝デー」が催され、ポイントUPや会員特別値引きなどがあるため、TVCMと連動する形で同内容のチラシが折り込まれることが多いようです。
ジャスコ建物内に入っている各種専門店は、専門店街として別物のチラシとなる場合が多く、ジャスコ単体のチラシと合同掲載となることは比較的少ないようです。

NEXT >> TVCMと連動しているユニクロのチラシ

業界最安値B4両面カラー印刷 データ確認無料の安心印刷