進化し続けるダイレックスのチラシ

ダイレックス株式会社
本社:佐賀県佐賀市高木瀬町大字長瀬930番地

店名は、「夢を持ち豊かに生きよう」という会社社訓を具体的に表した「ドリーム」、「ディストリビューション(流通)」、「ディスカウント」、「ダイナミック」、「ドミナント」、「ディスクロージャー(情報開示)」といった言葉の頭文字である「D」と、ラテン語で「王様」を意味する「REX」を組み合わせた造語となっています。
ひと口にお客様といっても、それぞれのライフスタイルによって買い物感もさまざま。どんなタイプのお客様にもご満足がいただけるようにと、豊富な品揃えとあらゆる利便性を備えることで、これらのキーワード全てに最高レベルの満足をという思いが込められているのです。

そんな思いで進化し続けるダイレックスでは、共働きや勤務時間など労働形態の変化など、お客様のライフスタイルの多様化にあわせて、どんなお客様へも最高のサービスと利便性を提供しようと考えています。
ひとりでも多くの方に、安心してゆっくりとお買い物を楽しんでいただけるよう、全店で朝10時から夜10時まで年中無休体制で営業しています。(※創業日・元旦除く)数あるダイレックスのサービスの中で、いつでもいける便利さといつでも良い商品を安く買えるという安心感が、多くの支持を得ている理由といえるでしょう。
※一部店舗で派営業時間が異なります。サイトやチラシでご確認ください。

ダイレックスでは、車利用の顧客を中心に考え、郊外の主要幹線道路に面した立地を出店政策の基本としています。
出店規模は、売り場面積200〜300坪の店舗と50台以上の無料駐車スペースが同一敷地内に設けられる1,000坪程度をひとつの基準としています。
店舗形態は、建物を標準化し、設備・商品構成・陳列方法までも基本的には一定のルールのもと、地域の嗜好を盛込みながら売場づくりをしています。標準化による合理化が多店舗体制の円滑でスピーディーな実現を可能にし、地域全体の利便性を高めているのです。

チラシを見ればわかるように、ダイレックスでは、生鮮食品を除く食品から、化粧品、家電製品、衣料品、カー用品、スポーツ・レジャー用品など、12,000品目もの幅広い商品を取扱っています。
取扱商品の中心は、誰もが良く知っている国内メーカーによる信頼度の高いナショナルブランド商品が中心となっています。これに留まらず、多様化する顧客ニーズに応える形で、医薬品、灯油、酒類までも取り扱い品目に加えている店舗もあり、必要とあらばどんな商品も取り扱うという姿勢です。
ダイレックスの商品戦略の基本は、『お客様に安心してご購入いただける高品質な商品を、いつでもより安くご提供すること』で、チラシの特定の「目玉商品」のみが安いというやり方ではありません。チラシでも前面に打ち出されているように、全ての商品を常に低価格で提供する『エブリディ・ロープライス』が大きなポイントなのです。
こうした商品の安定した低価格を実現しているのが、徹底した地域密着型の仕入体制なのです。

NEXT >> つるかめランドが目指す成功のカギは"人"

業界最安値B4両面カラー印刷 データ確認無料の安心印刷