チラシ印刷なら激安のアタマ

ライフスタイルに合わせたデオデオのチラシ

家電店のデオデオは、決算を前に、在庫一掃の売り尽くしセールを行いましたが、そのチラシは、家電商品が満載、地デジテレビがボリュームゾーンですが、3万円台から40万円のものまで、画面サイズ、液晶かプラズマか、スカパーの有無、録画機能の形式などさまざまな機能の多機種があります。
地デジのほかに、ブルーレイ、DVDのレコーダー、ノートパソコン、デジカメなどのデジタル機器、冷蔵庫、洗濯機、エアコンなどの家電があります。
デオデオでは、「省エネ家電エコ割引実施!」の時代先取り型のチラシも出ていて、液晶・プラズマテレビ10% 割引、冷蔵庫・エアコン5% 割引を大きく打ち出しています。
テレビは5万円〜24万円、エアコンは6万円〜23万円、冷蔵庫は8万円〜22万円など目玉商品が高額なので、割引額も大きくなります。
いまや省エネは、家電の大きな付加価値です。購買時の価格以上に、ずっと長く、毎月の電気代に響いてくるわけで、ある期間たてば元を取れます。しかもエコは、これからのトレンドを先取りしていくもの、地球環境にも必要なことであるし、生活の仕方全体の節約にかかわってきます。

「私たちエディオングループは、省エネ型製品普及推進優良店」として2年連続日本一になったことをチラシの随所で、また店頭でもアピールしています。
エディオングループ250店舗のうち、デオデオは83店、広島を中心に、中国、四国、九州に展開しています。
その触れ込みは、商品はもちろん、最良の状態で、使い続けていただくためのサービスや修理などのアフターサービス、インターネット接続サービスなど、ユーザーのライフスタイルに合わせたシステムを売りにしているのが、デオデオのチラシの魅力です。
チラシとネットとの連動PRも若者たちに受けています。
直営店の7割以上がカード会員というのも、店の売りと生活者のニーズの距離を接近させる事業の姿勢で、家電商品が生活の便利や向上に役立ちます。
デオデオのチラシ片手に、店頭の商品をじっくり、見てみましょう。
店頭では、店員の説明を聞くことで、わかりやすい基準が頭の中にできます。

NEXT >> きっちり整理されたビックカメラのチラシ