カインズホームはあらゆるものを取り揃えています

2009年に20周年を迎えたカインズホームは、群馬県高崎市に本社がある株式会社カインズが運営するホームセンターです。
お膝もとの北関東一円は言うまでもなく、東日本、東海、近畿地方へと進出しています。
同じく群馬県の前橋市に本社を置く「ベイシアグループ」に属していることから、ベイシア電器やスーパーのベイシアと同じ敷地で営業することが多いようです。ベイシアグループには、ワークマンやベイシア、セーブオンなどがあります。

カインズホームは、大規模な店舗施設・敷地の中に、リビング・収納用品などの簡易家具類から、食器や調理器具の類、生活雑貨や家電品、園芸用品、建築・建設資材や工具類など、家庭用から業務用までのあらゆるものを取り揃えています。
以前は、食品は取り扱っていませんでしたが、規制緩和の流れから簡易的な食品はもとより、酒類、簡易薬品や化粧品までも取り扱うようになっています。

チラシはA2版の二つ折りサイズが標準タイプで、品数豊富に掲載されています。折込み回数が増加する時期には、A3版両面刷りのタイプもよく出してきます。表面4色、裏面2色という構成が多く、紙質はマット系でしっとりとした表情が基本です。
季節ごとの企画商戦が始まる時期になるとチラシ回数が増加します。例えば2月・3月なら「新入学・新生活応援フェア」、夏が近づけば「夏の行楽フェア/夏の快適フェア」といった具合です。
そのチラシと連動して、目玉商品やオススメ商品のために陳列は変更され、大量に盛り付けられ並べられたものが、大量に買われていくというわけです。
チラシにはコーポレートカラーであるグリーンのラインが必ず入っているため、ひと目でカインズホームのチラシだとわかります。

NEXT >> 西松屋が繁盛する理由

業界最安値B4両面カラー印刷 データ確認無料の安心印刷