チラシ印刷なら激安のアタマ

きっちり整理されたビックカメラのチラシ

ゴールデンウィークを挟むある日のチラシは、なんと2週間の日替わり商品。
ビックカメラが扱っている家電のすべての分野が、偏らないように、それぞれの日に散らばっています。
地デジテレビ、パソコン、家電、デジカメ、デジタルビデオカメラなどが、いずれかの日にまんべんなくあります。
テレビは、2日目(179800円)、5日目(10800円)、8日目(19800円)、11日目(29800円)にあります。
パソコンは、2日目(54800円)、6日目(64800円)にあり、デジカメは、1日目(9800円)、3日目(14800円)にあり、デジタルビデオカメラは、2日目、8日目、10日目(それぞれ59800円)にある、というように、うまく散らばっています。
ほかに、全自動洗濯機や炊飯器もあれば、電子辞書やレコーダーやシェーバーもあります。
食品スーパーの目玉とちがって、その日にそれを買いに行く、というより、いつでも、何かが目玉で安いのです。チラシの通りでもなく、来店しよう、という気が起こります。 日替わり以外では、それぞれ冷蔵庫、洗濯機、エアコンなどの家電コーナー、テレビ、ブルーレイやDVDレコーダー、パソコンなどのデジタル機器のコーナー、デジカメやデジタルビデオカメラなどのカメラのコーナーなどがあって、それぞれ数点以上の商品がチラシにあります。日替わりを見過ごしても、相当するたくさんの商品が店頭にはあるわけです。

ビックカメラのチラシの魅力は、店頭の盛り沢山な商品のボリューム感とともに、フロアごとにAV、パソコン、家電などにきっちり分かれて整理されている商品の見やすさがそのまま表現されていることです。 そして、指定商品が通常ポイントに+5% 、薄型テレビ、エアコンの省エネ性能は5つ☆、商品を2点同時に買うと1万ポイントプレゼント、定額取引もプライスを押し下げます。 常連客であるほど、メリットが出ることで、商圏が広い好立地にありながら、ひとりひとりの顧客のベネフィットを考えてくれています。 量販と安売りの向こうにある、顧客の立場に立って生活応援するビックカメラの姿勢が、チラシにデザインされている魅力があります。

NEXT >> コーナンのチラシはデザイン上手